×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



「甘美なる毒」

一噛みそれを口にすれば
長い永い眠りの後に

たちまち頬は上気して
微笑みはまるで聖母のように

語る口は流暢に
あなたの名を紡ぐ

芯から痺れてしまうような
気だるい甘さが
知らぬ間に心を浸食していく

白雪姫が口にした彼の毒は

甘い甘い 恋という名の甘美なる毒


 やっと、やっと!静流ちゃんからのリク詩をアップしました〜。
 ホント遅くなってしまいました・・・ごめんなさい(汗)
 詩自体はだいぶ前に出来てたんですけど、ゆっくり更新する時間が作れず・・・
 でも、日の目を見ることが出来て良かった☆
 毒なのに甘く美しいっていうところは、何か黒いオーラを感じます(笑)
 で、それって恋愛もそうなんじゃ・・・?と思ったところから始まった詩です。
 いかがでしょうか〜?


material:(c)evergreen