×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




「notice」


雪解けの水
咲き始めの 花の薫り

高く青く澄んだ空
蝉の鳴き声

赤く染まった紅葉
かすかに冷たくなった風

道端の霜柱
降る雪の冷たさ


せかせかと生きる毎日の中で
私たちはどれだけのものを黙殺しているんだろう

ふと立ち止まれば
それはすぐそこにあるのに

見えてるものだけじゃない
ヒトとの間にある見えない何か見失っていない?

ふと気づけば
もっといろんなコトがあるはず

気づいて
そうすれば もっともっと世界が広がっていくんだ



 というわけで、長らくお待たせしました?2000Hitリク詩になります。
 今生きて見ているものって、今じゃなきゃ見れないんです。
 明日にはもう無いかもしれない。
 だからいつもいろんなコトに気づいて、もっと楽しんで生きていきましょ♪