×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



「春眠」

貝のように口を閉ざし
戯れの中に身をひそめる

一人という殻の中で
ひたすらに
あなたの姿を待つ

桜色の季節
沈みゆく陽を背に
あなたへの想いを胸に抱き

そうしてまた
ゆるやかな眠りにおちる



 春といえば、眠いです(笑)
 忙しい毎日を過ごしていると、ゆるゆると過ぎていく時間がとても懐かしく思えたりします。
 実際にゆったりとした時間を過ごしていなくても、いつでも気持ちに余裕を持っていたいですよね。

material:(c)創天